ニュース

news

法務・会計プラザの全体研修として、北海道警察による「サイバー空間に潜む脅威と被害の防止」が実施されました

ニュース2019/7/3

 

法務・会計プラザの「ネットセキュリティ委員会」と「内部研修委員会」の共催で、2019年度の第1回内部研修会が6月25日(火)、道銀ビルの12階会議室で開催されました。テーマは「サイバー空間に潜む脅威と被害の防止」。北海道警察からサイバーセキュリティ対策本部の対策係長である林克芳さんらをお招きして1時間半、学びました。

 

 

講師の林さんからは、炎上した事例をもとに「SNSへの書き込みは慎重に」という注意喚起や、ウィルスに感染した画面表示から代金を請求される手口について、実際の電話と画面操作のやりとり動画などを見せていただき、被害に遭わないためのポイントなどを解説していただきました。

 

 

第2部は実際のデモンストレーション。2台のパソコンを使ってウィルスに感染させる手口や、感染した場合にデータがいとも簡単に盗み取られるといったようすを見せていただきました。

 

 

デモンストレーションでは、なりすまし偽サイトに誘導して、IDやパスワードを盗む実例なども披露。「被害者」役のパソコンを操作する出席者はまったく気がつかずに、データを盗まれていました。講師からは「添付ファイルや怪しいリンクをクリックしない」。「OSやソフトウェアなどは常に最新のものにアップデートしておくこと」といったアドバイスがありました。個人データや企業の秘密情報などを扱うこともあるわたしたち法務・会計プラザでは、細心の注意を払うと共に、認識を新たにした貴重な時間となりました。

 

 

 

Copyright © 2017 Ohta Obata Sogo Law Office All rights reserved.