弁護士 小幡朋弘

顧客満足度が重要視される時代に合って、弁護士の見方や必要性は変わってきていると感じます。

旧態依然の、司法制度ありきで制度に物事を当てはめていく考え方は、もはや時代遅れになってきているのではないでしょうか。

これからの弁護士は、単に法律の知識を持っているだけでは十分ではなく、各人が総合的な人間力を高め、クライアントの皆様との信頼関係を築くことが必要です。

東京事務所は、前身の太田綜合法律事務所(現札幌事務所)が築き上げた専門家集団「法務・会計プラザ」との協力体制により、機動力の高い総合的なサービスを提供し、クライアントの皆様の利益の実現化・最大化のために誠実に対応させていただきます。

また、クライアントの皆様からもご指導を賜り、広い分野で研鑽を重ね、皆様と顔を突き合わせながら、一緒に問題を解決していきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

経歴

第二東京弁護士会所属
1975年 北海道札幌市生まれ
2005年 弁護士登録
2012年 弁護士法人 太田・小幡綜合法律事務所 東京事務所所長弁護士 就任

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人太田・小幡綜合法律事務所 All Rights Reserved.